実家暮らしは婚活に不利?!そのワケ

実家ぐらしは婚活に不利?

婚活するにあたって自分が実家暮らしだと相手にはどう思われるのでしょうか?実家暮らしになるとデートするのも親の目を気にしたりして思い切り楽しめませんよね。婚活相手の男性からしても実家暮らしというのはあまりいい印象をうけないことが多いようです。

それはやはり、結婚してから簡単な家事さえもできないのではないだろうか…と考えてしまうからです。今回は、婚活において実家暮らしのデメリット・メリットについてご紹介します。

婚活で実家暮らしはマイナス要因になりやすい

婚活している年齢にもよりますが、年齢が高くなればなるほど、実家暮らしというのはマイナス要因になりがちです。実家暮らしというのは、自立できていないイメージをもたれるだけでなく、恋愛がしにくいということがあります。相手の実家のことを考えるあまりデートの時間にも気を遣います。

もし、2人で旅行をしたいと思っても女性側の両親が厳しい人であれば旅行にいくにもかなり気を遣わなければなりません。

結婚する前に一人暮らしを経験しておくことはおススメしておきます。一人暮らしすることによって、嫌でもしなければならないです。花嫁修業になるので、是非一度実家をでる勇気を出しましょう。

実家の居心地のよさが危険

実家にいると、帰ってきたら電気がついていて温かい。そしていい匂いがしてすぐにお風呂に入れる。こんな状況があると、居心地がいいですよね。子供の時と違って大人になれば親が干渉してくることも少なくなるので尚更ですね。でも、その居心地のよさが危険なのです。

結婚する前に一人暮らしを経験しておくことはおススメしておきます。一人暮らしすることによって、嫌でもしなければならないです。花嫁修業になるので、是非一度実家をでる勇気を出しましょう。

実家暮らしのメリットも考えてみよう

実家暮らしのデメリットについてお話してきましたが、メリットもあります。婚活とはお金がかかってしまいます。結婚相談所にしても費用がかかります。経済的に余裕がなくて婚活すら出来ないという独身女性もたくさんいます。それに比べたら、生活を気にすることなく婚活に集中できるということはメリットになります。

まとめ

結婚するまでにある程度お金が貯められるのは実家暮らしの最大のメリットになりますが、お金ではかえない女性磨きも大切ですよ。
結婚願望はあるけれど、どうしても実家の居心地がいい人は、婚活する気が起きないという人もいるかもしれません。そんなときは、結婚相談所を利用してみることをおススメします。